MESSAGE

ごあいさつ

平成20年夏のリーマンショック直後に会社をスタート致しましたが、おかげさまで令和3年8月に会社設立13周年を迎え、現在は建築リフォーム事業と不動産の管理・運営事業を中心として成長してきております。収益の柱である建築リフォーム事業におきましては、水まわりのリフォーム工事から住宅の増改築工事、屋根工事や外壁の塗り替えなどの外装工事まで幅広く対応しております。

また、令和3年にはこれまでのTOTOリモデルクラブに加え、新たにタカラパートナーショップにも加盟致しました。これまで以上に良い提案ができるよう、日々精進してまいります。

お客様満足度と施工納まりへのこだわり

先般、長年大手ゼネコンにお勤めだったお客様のご自宅の増改築工事のお引渡しをさせていただきました。築40年以上の難しい現場でしたが、お客様には真夏の頃から3か月間、毎週のように現場にお越しいただきました。お引渡しの際にいただいた「大変満足です」の一言、これが私どもの一番のやりがいになっております。

弊社には多くのアイデアと現場経験があり、実際に施工を行う私どもがお客様に提案を行うことに大きな意味があると考えています。これは私どもと同じような工務店に外注をする大手のリフォーム営業会社がお客様に提案するのとはコスト面で大きく異なってきます。

次に、弊社は施工の納まり(仕上がり)にこだわります。新築の建物とは違い、既存の建物のリフォームでは既存の状態がどうなっているかを見極める必要があり、実際には見えない部分であるリフォーム箇所の下地部分から丁寧に仕上げていく必要があると考えています。工事着手前には実際に行う工事内容について丁寧に説明をさせていただくことを大切にし、難しい工事にも積極的に取り組んでおります。

弊社の施工事例につきましては、
WORKSのページをご覧ください。

自然災害による火災保険の申請サポート

昨今、大型台風や長雨の影響など自然災害による屋根などの被害が多く報告されています。みなさまがご加入されている火災保険には風災・雪災などによる屋根本体や雨どいなどの自然災害による被害をカバーする内容が含まれていることが多く、弊社が住宅診断を行い、保険会社へ提出する①屋根伏図②被害箇所の調査資料③お見積までを作成し、幅広く申請サポートを行なっております。実際、申請には手間がかかりますが、みなさまの大切な資産を守るための保全活動を行っております。

プラスアルファ(松竹梅)のご提案

お見積の際には、お客様ご希望の案と、それとは別の新しいアイデアによるご提案も行うよう心がけております。「そういう案もあったのか」とお客様から喜んでいただくことも多く、お客様のご希望予算に合わせて、プランニングを検討します。また、TOTOリモデルローンの取扱店として低金利によるローンのサポートも行なっております。

不動産管理・運営事業

不動産管理・運営・リフォームを担当させていただいている不動産オーナー様からの物件は、おかげさまで10物件となりました。その中には不動産のオーナー様自らが賃貸管理をされ、弊社が空室となった場合のリフォームのみ請負っている物件もあります。空室となったお部屋は改装期間中より入居募集を実施し、現在どの物件も高い稼働率にて推移しております。

管理物件につきましては、
PRORPATYのページをご覧ください。

不動産管理・運営事業が弊社の安定コア事業であることで、売上のためにスピード重視で多くの工事件数をこなすことが優先ではなく、仕上がりやお客様満足度を優先して日々事業に取り組めています。今後設立15周年に向けて、安定してゆるやかに成長していく企業でありたいと考えております。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

株式会社アルコデザインワークス 代表取締役
石田健太