大田区久が原 K邸

築40年の木造戸建のフルリフォーム工事を担当しました。床下や天井、外壁まわりは断熱工事で室内の基本性能が向上し、一階リビングとキッチンには電気式床暖房の導入を提案しました。お施主様は広いリビングと、海外のホテルのような水まわり空間をイメージされていたことから、浴室・洗面・トイレ・洗濯室までの生活導線を一つにまとめ、新たに20畳以上の広いリビング空間が生まれました。
リビングのメインの壁面にはお施主様お好みのカラー色で製作したポーターズ・ペイントを施工し、ドアや収納などを神谷コーポレーションのフルハイトドアで統一しています。

また、お施主様の来客ニーズに対応するため、もともと2階にあった8畳の和室は洋室の客間に変更し、2部屋あった6畳の洋室はご夫婦の寝室(9帖)と3帖のウォークイン・クローゼットとなっております。この客間と寝室の中間にはどちらからも入れるウォークスルー・クローゼットとし、大きな収納スペースとしてご使用いただける空間としております。

所在地 大田区久が原
面積 130㎡
間取り 3LDK + 2WIC
竣工 2018年3月
設計 高橋直子建築設計事務所

works 施工事例